風邪予防〜食事編〜

2020.1.23

こんにちは^ ^ジーベックリムの柾木です!

風邪やインフルエンザが流行っている今日この頃ですが、お変わりありませんか?

そんな時期に!今日は…風邪予防〜食事編〜です✨

では早速…

⭐️〜バランスの良い食事 中でもタンパク質とビタミンを多く〜

風邪やインフルエンザを予防するには、ウイルスの外敵から身を守る抵抗力を高めることが大切です。

そのために…

栄養バランスのとれた食事をすることが基本です。

なksでも不足しないように気をつけたいのは、カラダの元になるタンパク質と抗酸化作用をもつビタミンです。

⭐️〜タンパク質の中でもシスチン、テアニンに注目〜👀

タンパク質は喉や鼻の粘膜を作る元となります。

そして、タンパク質からのアミノ酸摂取は抵抗力の強化に。

鶏肉などの肉類や大豆、大豆食品に多く含まれるシスチンんというアミノ酸は、体内でグルタチオンという物質になります。

また、免疫を担う機能低下を防ぎ、抵抗力アップにつながります😊

〜オススメ食材〜

鳥ささみ、油揚げ、納豆

⭐️〜ビタミンは特にA、C、Eを〜

ビタミンでは、A、C、Eが大切です!

いずれも体内で発生する有害な活性酸素の働きを防ぎ抗酸化作用があり、免疫細胞の機能低下を防ぎます。

ビタミンA→ウナギ、レバー、にんじん、かぼちゃ

ビタミンC→果物や緑黄色野菜

ビタミンE→かぼちゃ、アーモンド、鮭

ビタミンAとEは脂溶性のため、炒め物など油を使って調理すると吸収率が高まります。

また、血液循環が悪くなると、抵抗力の低下につながります。

ショウガや唐辛子のようなハーブやスパイスが血液循環を高めます。

いかがだったでしょうか?

是非、参考になればと思います!

ライン

新着情報一覧へ

サロン紹介

ページの先頭へ
ビューティーアトリエ Copyright © Beauty Atelier Group. All Rights Reserved.